デリヘルの女の子に好かれるために通った結果

お気に入りのデリヘル嬢とあわよくば店の外でお近づきになりたくて毎月通ったらこうなりました

*

デリヘル嬢に好かれたいなら周りから攻める

      2017/04/08

デリヘル嬢に好かれたいなら周りから攻める

特別感のあるデリヘル

デリヘル嬢に好かれたいなら周りから攻める贔屓にしているお気に入りの女の子がいる人も、そうでない人も共通して言えるのがデリヘルを楽しみたいと考えているはずです。

安くない料金を払って利用するのですから当然楽しく利用したいというのは全てのユーザーが口を揃えて言うセリフであると思います。

そうなるためにはデリヘル嬢に嫌われないことも確かに大切なのですが、それ以前に店からも『良い客』という印象を持ってもらうことに専念することも非常に重要なものです。

店側からの印象がよい客は、スタッフも手放したくないのでサービス精神も旺盛に働くものです。

新人さんや業界未経験の子が入ってきたら教えてくれたり、好みの子を優先して案内してあげたいと思われるような客であればお互いに文句なしです。

とはいえデリヘル店のスタッフとは電話予約の短時間のみのコンタクトだけですので、難しいように感じますが決してそんなことはありません。

しっかりとハキハキ話すだけでも印象は良いものになります。

また、自分の好みや要望をちゃんと伝える事。間違っても『利用してやるんだから』といったスタンスでの会話は非常に印象が悪いものです。

店のスタッフも人間です。相手の話し方や言葉一つで気分が悪くなる事だってあるものです。

加えて、電話で良い印象の客はそのまま女の子にも情報が伝わります。

気分のよいスタッフはデリヘル嬢へも『がんばって』と激励の言葉もでるでしょう。

送迎中の車内では『電話口のお客さんとても印象がよかったよ』などという会話が繰り広げられているかもしれません。

客からは決して見えないこのやりとりがのちにプレイへと繋がっていくのです。

デリヘルは予約の時から始まっている

それを考えると、電話予約の際にもガチャ切りは最悪な印象を与えているという事は想像できますでしょう?

どの地域で利用するデリヘルでも取引先のように丁寧な対応で攻めれば、女の子も自然とモチベーションをキープしたままスタートしてくれるのも納得です。

考えてもみてください、自分は取引先相手に相手からは見えていなくとも姿勢を正して話をしていたりお辞儀しながらや身振り手振りを加えながら電話していることはありますよね。

相手に良い印象を与えようと必死になっているからです。その相手がクライアントから風俗に変わっただけとなれば話は早いはずですよね。

相手に好印象を与えたいのであれば自然と体はそのように対応するようになるでしょう。

良いテンションでスタートすることができるとプレイへの期待がいつも以上に大きくなってしまうのは当たり前ですよね。

しかも素敵な女性が来るとなればまたドキドキと気分の高揚も抑えきることができません。

素晴らしいひと時をアシストしてくれるデリヘルのエキスパートで優良な店には美しい女性も待っていることでしょう。

ただし、予約は予めしておかなければお目当ての女性に出会える確率は低くなってきてしまいますので、ご注意を。

 - モテる客になる

  関連記事

デキる男はデリヘルでも時間に余裕がある
デキる男はデリヘルでも時間に余裕がある

余裕のある男は格好いい 仕事でもプライベートでも、いつみてもせかせかとしているヤ …

デリヘルでプレイ中に気を使えるのは最高にモテる男の証拠
デリヘルでプレイ中に気を使えるのは最高にモテる男の証拠

デリヘル嬢もモテる男を知っている 相手が彼女であれ、デリヘル嬢であれ、プレイ中に …

デリヘル嬢に多いのがメンヘラ女性の扱い方
デリヘル嬢に多いのがメンヘラ女性の扱い方

デリヘル嬢の何割かは恐らくメンヘラだと思います、誰から見ても挙動不審というのは既 …

風俗では何よりもまずは第一印象と清潔感が大事
風俗では何よりもまずは第一印象と清潔感が大事

成田デリや合コンであろうと、会社の集まりであろうと、人と人が初めて顔を合わせると …

好みのデリヘル嬢を見つけたらまずはトーク力
好みのデリヘル嬢を見つけたらまずはトーク力

デリヘルでうまくいく方法 いいお店が見つかり、好みの女の子と出会えた貴方はもうデ …

デリヘルで好かれたいなら急がずながっつくな
デリヘルで好かれたいなら急がずながっつくな

待ちに待ったデリヘルの日。 今日は新しい下着を下ろして、歯ブラシも入念にして、体 …

デリヘルで社会的地位は高くても上から目線は嫌われる
デリヘルで社会的地位は高くても上から目線は嫌われる

デリヘル嬢に嫌われる男性 貴方がどんなにお金持ちであろうと、どんなすごい企業の社 …